Nostalgic(?) Stack!

This has 83 different functions - 84 if you want to write the diary.

時効警察

公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/jikou/
時効管理課(そういう課は実在するのか?)の警官オダギリジョーが時効になった事件の捜査を趣味でする話。導入⇒捜査⇒推理披露⇒犯人が自白というサイクルで1時間。趣味でやってるだけなので、真相を犯人に話してもらったら、オダギリジョーが「私、誰にも話しませんから」と約束するというのがパターンになるよう。使命感があるわけではないお気楽な雰囲気で展開するのだが、それって倫理的にどうよって話ではある。
予告が面白そうだったので、とりあえずビデオ撮って1,2話を見た。テレ朝金曜23時台ドラマとゆーいわゆる「トリック」枠なのだが、まあそういう感じであった。でもいまいちはっちゃけてないなあという印象。あまりオダギリジョーはあまりインパクトのない人だからなあ。つまぶき君あたりでも代わりができそう。
とはいえつまらないってわけではなくて。これは麻生久美子を鑑賞する番組です。いや今まで実は麻生久美子に全く興味なくって、映画で結構みてるはずなのに顔が何故か覚えられない時期が長かったのですが(ハサミ男できちんと認識した感じ)、生まれて初めて彼女を素敵だと思いました。麻生さんオダギリくんに惚れてる設定なんですけど、その対応がいちいちかわいい。そのうえ全然むくわれてないのが本当にかわいいなあもう。食物への執着が強いのもポイント。
オダギリジョーが犯人に推理を披露するとき、いつもかけてるメガネをはずして麻生久美子にわたすというのもお約束っぽいのだが、今後渡されたメガネをすかさず麻生久美子がかける展開がやってくると予想。
とりあえずその時がくるまで頑張って見ます。
ちなみに、1,2話の監督が三木聡で、そういう人選なのかなーと思って公式サイトみたら今後の脚本・演出にケラリーノ・サンドロヴィッチとか園子温とか岩松了がやるみたいですよ。園子温がこの手のドラマをどう扱うのか全く予想がつきません。
あ、あと来週のゲストは緒川たまきみたいですよ。